民泊

  • 0
  • 0
  • 0
  • LINE

民泊とは、個人が所有する住宅の一部や別宅、マンションの空き室などに旅行者を有料で宿泊させることを指します。「ホームシェア」と呼ばれることもあります。民家に宿泊することを意味する言葉で、ホームステイ(home stay)と同義に用いられてきました。

2016年にはメディアで多く報じられ、アメリカ初の民泊仲介サイトで世界最大手のAirbnb(エアビーアンドビー)など民泊サービスが多く登場しています。Airbnbには2017年5月時点で、日本国内の物件が51,000件以上の物件が登録されています。

日本国内では東京オリンピックでの客室不足問題を解決するために、民泊の規制緩和が進んでいます。

  • 0
  • 0
  • 0
  • LINE

この用語に関連する記事

「REAL ESTATE tech カオスマップ2017年6月1日版」から読み取る不動産テックの今後
2017.08.23 業界分析
【レポート】3度目のシェアサミット開催  いま民泊ビジネスのあり方を考える
2018.10.16 イベントレポート
【レポート】テクノロジが加速させる”新しい街・住まい”づくり - CNET Japan Conference 2017
2017.10.20 イベントレポート
民泊の不安、IoTが解決の糸口になるか?イッツコムとコネクティッドデザインのIoTを活用した民泊支援サービス
2017.08.23 業界分析
民泊ビジネスから生まれたダイナミックプライシング!不動産にも応用可能な自動化技術とは
2018.07.03 インタビュー
民泊ホストにおすすめ!レンタルWi-Fiやスマートロックなど、実用的で便利なサービスを紹介!
2017.10.03 製品・サービス
民泊新法の届出がまもなくスタート! 民泊トラブルの実例をIoT商品はどこまで防げるのか
2018.03.19 業界分析
シェアリングビジネスが無敵な理由 ~最新不動産テックの先駆者~
2017.12.05 業界分析
無料eBookダウンロード

不動産テックに関する様々な情報を掲載した最新レポートを無料でダウンロードできます。

所属団体

スマーブは東証一部上場企業の株式会社リブセンスが運営しています。

記事広告掲載について

スマーブでは、不動産テックに関する記事広告をお申込みいただく企業様を募集しております。どうぞお気軽にお申込みください。