よくあるご質問

不動産テックとは何ですか?

不動産テックとは、「不動産」と「Technology(技術)」を掛け合わせた造語です。不動産におけるITの活用を表しており、ITの発達や規制緩和の動きとともに、不動産テック領域へ新規参入する企業がここ数年で増えています。

海外と日本の不動産テックの違いは何ですか?

不動産テックが進む海外と遅れをとる日本の最大の違いは、情報の「透明性」です。日本の最大の不動産情報サイトであるREINS(レインズ)は不動産業者専用です。一般の人は閲覧する事が出来ず、不動産業者が意図的に情報を掲載しない場合もあります。

一方の海外では不動産情報ネットワークが整備されており、不動産業者だけではなく、一般の消費者でもこのサイトにアクセスして不動産情報をチェックすることが可能です。

リリースを送りたいのですがどうすればいいですか?

こちらまでリリースをお送りください。

スマーブに広告を出したいのですがどうすればいいですか?

広告媒体資料をダウンロードし、ご確認ください。

無料eBookダウンロード

不動産テックに関する様々な情報を掲載した最新レポートを無料でダウンロードできます。

所属団体

スマーブは東証一部上場企業の株式会社リブセンスが運営しています。

記事広告掲載について

スマーブでは、不動産テックに関する記事広告をお申込みいただく企業様を募集しております。どうぞお気軽にお申込みください。