MLS(エムエルエス)

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • LINE

MLSとは、Multiple Listing Serviceの略です。

アメリカの不動産業者団であるNAR(全米リアルター協会)でMLSは発展し、運用されてきました。日本でMLSを踏襲した組織が指定流通機構で、ネットワーク化されたものがレインズです。

MLSでは全米の不動産協会に登録されている物件の情報が、不動産業者だけでなく、消費者にも一部閲覧できる状態で掲載されています。

関連用語
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • LINE

この用語に関連する記事

『キマRoom! Sign』で申込&契約の業務支援!広島から不動産テックを盛り上げる!
2017.12.04 インタビュー
【業界最前線】アメリカ不動産市場で、潜在顧客の獲得方法とは
2017.08.23 海外事例・ニュース
アメリカの不動産サイトTruliaがスゴイ…不動産マーケットの情報の透明性を考える
2017.08.23 海外事例・ニュース
レインズとMLSから考える 〜物件情報の歴史と課題〜
2017.12.05 業界分析
無料eBookダウンロード

不動産テックに関する様々な情報を掲載した最新レポートを無料でダウンロードできます。

所属団体

スマーブは東証一部上場企業の株式会社リブセンスが運営しています。

記事広告掲載について

スマーブでは、不動産テックに関する記事広告をお申込みいただく企業様を募集しております。どうぞお気軽にお申込みください。