【速報】不動産テック協会とPropTech Japanが提携

  • 0
  • 0
  • 0
  • LINE
【速報】不動産テック協会とPropTech Japanが提携

両団体の提携について

赤木:以前より、「PropTech Japanさんと不動産テック協会との関係って、どうなのよ」そんなふうに質問されることは、頻繁にあって。実際には、どちらかというと両者の得意な領域や強みが違っていました。その得意な領域や強みを高めたり伸ばしたりすることに、これまでは、それぞれが集中していた時期だったように思います。それが今回、「補い合いましょう」という話にまとまり、晴れて、締結することになりました。本日は、そのご報告をさせていただきます。

桜井:ありがとうございます。ご存知ないかたもいると思いますが、PropTech Japanは任意の団体です。スタートアップに特化したイベントを実施しています。不動産テック協会とは違い、既存の不動産業界に踏み込んだ活動はできないし、現状のリソースでの実現は難しいということで、もともと、活動内容にも入れていませんでした。しかし、不動産×テクノロジーのイノベーションを加速させたい思いは、私たちも不動産テック協会と同じです。さきほど赤木さんがおっしゃったように、互いに、頑張って取り組んでいるとこが違ったに過ぎません。それを今回、「双方の強みを生かしあおう」「不動産×テクノロジーのさらなる推進を目指しましょう」ということで提携することになりました。

桜井:提携内容というほどの大げさなものではありませんが、ひとまず、取り組みたいと思っているのは、双方が実施しているアクティビティへの相互送客です。人、企業、団体、官公庁、コミュニティなどの紹介や共有を通じて、連携できればと思っています。今日は詳しく発表できないんですが、PropTech Japanの運営は、大手の事業会社やスタートアップの皆さんが、社会人ボランティアとして運営してくれています。私たちが普段、実施しているPropTech Meetupも、そのメンバーが中心になって運営してくれている現状です。今後は、そのMeetupの共催や勉強会の実施もご一緒できればと考えています。

まとめ

既存の不動産業界や業界団体に太いパイプを持つ不動産テック協会と、不動産テック(プロップテック)や建設テック(コンテック)などのスタートアップに特化したPropTech Japanが手を組みました。PropTech Japanは、1,000名規模に成長しているコミュニティです。2つの組織の提携発表は、不動産×テクノロジーである、不動産テック領域のさらなる活性化を期待させるニュースです。この発表は、2019年11月21日に開催された、不動産テック協会の設立1周年記念イベントにて公表されました。当日の会場は、東京都千代田区にあるNagatacho GRiD(永田町グリッド)です。会場には、不動産テック協会の理事や顧問が姿を見せました。そのほか、3名のゲストスピーカーが登壇し、不動産テック協会の体制変更や部会活動の報告もありました。

どのような1周年記念イベントであったかは、後日、レポート記事にして公開する予定です。イベント全体の概要は、そのときに、また、ご紹介します。お楽しみに。

  • 0
  • 0
  • 0
  • LINE
PR

こちらの記事もオススメです

不動産共通IDは日本の不動産DXを加速させるか?
不動産共通IDは日本の不動産DXを加速させるか?
2021.11.24 イベントレポート
来年度から本格化する電子署名は、不動産業界をどう変えるのか?
来年度から本格化する電子署名は、不動産業界をどう変えるのか?
2021.11.17 イベントレポート
【管理会社必見】
【管理会社必見】"人との繋がり×DX"が業界を進化させる【不動産テックイベントレポート】
2021.11.11 イベントレポート
不動産業界のDX推進企業数は90%超え、予算規模は100万円以上が約5割
不動産業界のDX推進企業数は90%超え、予算規模は100万円以上が約5割
2021.10.14 イベントレポート
【イベントレポート】サービス数は前年比127% 不動産テック協会が発表の最新版カオスマップ「成熟期に入り、次のステージへ」
【イベントレポート】サービス数は前年比127% 不動産テック協会が発表の最新版カオスマップ「成熟期に入り、次のステージへ」
2021.08.10 イベントレポート
【イベントレポート】コロナ禍がデジタル活用を後押し 不動産テックを考えるイベントが開催
【イベントレポート】コロナ禍がデジタル活用を後押し 不動産テックを考えるイベントが開催
2021.07.13 イベントレポート
無料eBookダウンロード

不動産テックに関する様々な情報を掲載した最新レポートを無料でダウンロードできます。

記事広告掲載について

スマーブでは、不動産テックに関する記事広告をお申込みいただく企業様を募集しております。どうぞお気軽にお申込みください。