【延期】海外から不動産テック企業や投資家らが来日する「CONNECT VALUE」が9月開催へ

2020.01.31
  • 0
  • 0
  • 0
  • LINE
【延期】海外から不動産テック企業や投資家らが来日する「CONNECT VALUE」が9月開催へ

はじめに

国内の不動産テック領域が海外とつながりはじめています。

不動産オーナー向けアプリを展開するウェルスパークが、大規模な不動産テックイベントを東京で開催します。まずは、開催概要から。

  • イベント名称/Connect Value -WealthPark Tokyo 2020-
  • 日付/2020年9月予定
  • 時間/13:00~18:00(カンファレンス)
       18:00~19:30(懇親・ネットワーキング)
  • 会場/大手町プレイスカンファレンスセンター 2F
  • 住所/東京都千代田区大手町2-3-1
  • 会場定員/600名
  • 主催/ウェルスパーク
  • 申込/WEBページより応募。応募はコチラ(ウェルスパークのイベントWEBページにジャンプします)。

2018年より、ニューヨークにて不動産テックイベントを開催しているウェルスパークは、2019年にもニューヨークで、「WealthPark NYC」を開催しました。このイベントは、海外の不動産×テクノロジー、スタートアップ動向やトレンドを肌で感じることができる貴重な機会です。そのイベント模様が動画になりました。

WealthPark NYCには、不動産テックに注力し、運用資産の額が10億ドルを超えるベンチャーキャピタルfifth Wallや、AIを使った賃貸管理サービスとして脚光を浴びるAskPorter社などが、スピーカーとして登壇しました。日本から参加したのは、日本郵政キャピタルや三菱地所、東急住宅リースなどの大手不動産会社を中心に総勢120名。2年連続で開催されたWealthPark NYCは、新たな、不動産テック×オープンイノベーションのコミュニティを生み出しました。そして、2020年。「日本でも開催してほしい」という多くの声に背中を押され、ウェルスパークは東京開催を決めます。

ウェルスパークとは

画像出典元:ウェルスパークHP

ウェルスパークは、不動産オーナー向けのモバイルアプリや、そのデジタルプラットフォームを提供しているスタートアップです。“不動産管理からウェルスマネジメント”をキーワードに掲げています。代表者は、川田隆太(画像下)氏です。

川田氏が2013年に事業を承継し、これを皮切りに、2018年に株式会社RJCリサーチより商号を変更します。ウェルスパーク事業のはじまりです。2019年1月に、オーナーアプリを販売する事業部を設置すると、同年12月までに不動産投資家6,000名、管理会社60社が使うサービスへと成長させました。総管理戸数は60万室超。いずれも、2019年12月末時点の実績です。以下に、ウェルスパークのサービス導入事例をまとめた動画を紹介しておきます。

ウェルスパークの特徴

強みの1つは、外国籍のメンバーにあります。2019年12月時点で80名を数える従業員のうち、約半数が外国籍のメンバーです。国籍の数は12を数え、多様なメンバーが集まり、事業を展開しています。その特徴は、とくに、事業を海外展開するときに生かされるのではないでしょうか。東京都渋谷区のほかに、ニューヨーク、上海、台北に所在地を持ち、海外の投資家へもウェルスパークはサービスを提供しています。在籍するエンジニアのなかには、「英語は話せるけど日本語は話せない」というメンバーも。そうした多様性は、ニューヨークでの不動産テックイベントWealthPark NYCを成功させた要因であるのかもしれません。

Connect Value –WealthPark Tokyo 2020-

「Connect Value –WealthPark Tokyo 2020-」のイベント当日は、同時通訳が入ります。海外からのゲストが多数、参加予定です。海外の不動産テック事情を自分の目で確かめるには、絶好の機会となるはず。SUMAVEも期待しています。不動産×テクノロジーのビジネス展開や、つながりに興味がある人にもオススメのイベントです。イベント主催者であるウェルスパークのコメントも、ホームページより抜粋して紹介したいと思います。

NYでのイベント同様、日米多くの企業が登壇予定です。世界最大級の不動産テックファンドやVC、また日本国内の不動産会社の皆さまに様々なテーマでトークセッション、プレゼンテーションを行っていただく予定です。本イベントでは、『Connect Value – 繋がる事で価値が生まれる-』をコンセプトとし、各企業が相互に影響しあうことでエコシステムとして価値を最大化させ、業界全体が活性化していく、そんなダイナミズムを作り出すことを目指しています。セッション後に開催される懇親の場も含め、是非ご来場ください(ウェルスパークHPより抜粋)

チケット概要

  • 通常チケット/15,000円
  • Startupsチケット/8,000円
  • 早割チケット/8,000円 ※2月23日24時まで
  • 早割りStartupsチケット/4,000円 ※2月23日24時まで

 

  • 0
  • 0
  • 0
  • LINE
無料eBookダウンロード

不動産テックに関する様々な情報を掲載した最新レポートを無料でダウンロードできます。

所属団体

スマーブは東証一部上場企業の株式会社リブセンスが運営しています。

記事広告掲載について

スマーブでは、不動産テックに関する記事広告をお申込みいただく企業様を募集しております。どうぞお気軽にお申込みください。